料理講習会&安佐南区ベーカリーツアー

横川フレスタ内に併設されている “おいしさスタジオ” へ
ベーカリー部の ゆうこ姉☆naomi 姉ちゃん と3人で
料理講習会を受けに行ってきました。

今日の担当は 幟町のイタリアンレストラン リベロ の西谷シェフ。
メニューに惹かれての参加でございます



ちょっと早く市内に着いたので、先にベッカライアインに寄っていきました。
本日お初のパンはこちら。
10.09.16ベッカライアインのパン
左:ヌスカスターニエ(ライ麦に栗とくるみのパン) ¥190
右:バナーヌ(ライ麦にドライバナナとチョコチップ) ¥160
他に、いつものゼンメルとトマーテ(トマト味のフォカッチャ)を購入。
ヌスカスターニエ、超うまい~

店主さんに挨拶し、少しだけお話ししました。
あまり時間がなかったので、早々に退散したんだけどね



さて、横川フレスタに到着~。
おいしさスタジオはこんな感じ。
10.09.16おいしさスタジオ
ここで担当の先生がデモンストレーションをしてくれて、
後で試食が出来るというシステムでございます。
今日は一般の人は¥2,000、スマイルカードを持ってたら¥1,500で
カードを持ってる+ギフト券で支払えば3枚(実質¥1,200)で受けられたの。
安くてお得~

私が惹かれた本日のメニューとは
10.09.16料理講習会
「秋のごちそうをイタリアンで」をテーマに
●玉葱の岩塩焼き 濃厚ソース
●魚介と麦のトマトスープ仕立て
●ピオーネのムースとジュレ

玉葱の濃厚ソースは、ベシャメルソース+ゴルゴンゾーラ。
デザートには、デザートのためのブイヨンと呼ばれる物を使ってて、
仕上げにバルサミコ酢を煮詰めた物と黒胡椒を振ると、一気に大人の味に。
プロのする事はやっぱりすごいなぁとため息物でした。

イタリアンの豆知識や小技とか、お店ではどうやってるとかも色々お話して下さり、
かなり勉強になったし、楽しかったです
これにバゲット1切れもついた試食で、立派なランチでしたよ。

またリベロの回があったら来たいな



さぁ、いよいよ安佐南区ベーカリーツアーです。
最初のお店は、緑井駅近くの
10.09.16クリミナ
クリミナ

10.09.16クリミナのパン
左:玉子サラダのパン ¥157
右:ロティボーイ ¥168
コーヒーブールの産みの親、ロティボーイを購入。
私のコーヒーブールよりもコーヒーが濃いのと、バターが有塩なのが違う点。
今度こんな感じにしてみよっと。

しかし、こちらのお店、ガラス張りで作ってるところが全て見えるんだけど、
業務用のフィリングをとっかえひっかえ絞り出してる姿は
あまりお客様に見せない方がいいと思う。
全部手作りにしろとは言わないけど、ちょっとゲンナリするよ

他に、小さなモカコロネを買って車中で食べてみたんだけど、
よくある植物性油脂の、胸焼けしそうな安っぽいクリームでした・・・。

ちゃんと店を構えてるのに、パンはインストアベーカリー並み。
パンに対する熱い想いがあっておいしいパンを作ってるというよりは、
利益中心型なパン屋のように感じ、ガッカリでした。
次はもうないな


気を取り直して、2軒目は毘沙門通りにある
10.09.16グテ
グテ
まず入ってすぐ目に入る平台にハード系が並んでいて、
「さっきの店より良さそう~」 とテンション上がる。

10.09.16グテのパン
左上:クロワッサンアマンド ¥130
左下:あんふらんす ¥140
中央:焼きチーズカレー ¥130
右上:ボストーク ¥130
左下:クランベリーロール ¥90

ここのクロワッサンアマンドは、アーモンドクリームがミルク風味。
か~なり甘かった
あんふらんすは長女用、焼きチーズカレーは旦那様用。
カレーは手作りだそうです。
クランベリーロールは、テーブルロールにクランベリーを混ぜた感じで次女用。
ボストークは、
通信講座で紹介されてて、気にはなってたけど作ってなかった物なので即購入。
 (通信講座では “ボストック” になってた。)
期待して食べたけど・・・あまり好きな感じではなかった
お店としては、まぁまぁかな。
悪くはないけど、特にまた行きたいという感じでもない。


3軒目は、安佐動物園入り口を動物園とは逆に曲がった通りにある
10.09.16ニコパンヤ
ニコパンヤ
カタカナで書くと、なんかちょっと間抜けだな・・・。

10.09.16ニコパンヤのパン
左上:酵母パン(クランベリー) ¥160
左下:ミルクフランス ¥120
右上:プレーンベーグル ¥130
右下:クイニーアマン ¥160

こちらの酵母パンとは、ホシノ天然酵母で作られたパンです。
もう1個、何も入ってないプレーンな酵母パンを買ったんだけど、
ホシノ独特の良い香りと、全粒粉の味がなんとも幸せ~な感じでした
ミルクフランスは娘達用、クイニーアマンは旦那様用。
ブレーンベーグルは、明日の朝食にしようかな。

こちらのお店は、パンに対する愛情をちゃんと感じられるお店でした。
私自身がパンに込めるのと同じような、作り手の想いを感じるパンでした。
3件の中で、次にもう1回来たいと感じたのはこのお店だけ。
安佐動物園に行く時には、是非寄りたいですね

安佐南区は、ベーカリー激戦地の様子。
まぁ、パンも人それぞれ好みがあるからね。
万人受けするようなパンが好きな人はクリミナとかでもいいんだろうし、
愛情込められたパンが好きな人はニコパンヤのようなお店を愛するんだろうな。

少しずつ色んなパンを試食してみたけど、
最終的にホッとするのは、やはりベッカライアインのパンでした
甘いばかりのミーハーなパンは要らな~い。
粉の味・自然の恵み(ドライフルーツとかね)の味が大事にされたパンが好き



今日は充実した1日でした。
明日はまたおいしいパンを焼けるといいな。
スポンサーサイト

コメント

かなり辛口だね~!(笑)
確かにクリミナは利益追求型だね。健康系なかったし。。

私もニコパンヤがよかった☆
店員の女の子も感じがよかったし♪

楽しかったね♪また行こう(^-^)

2010/09/16 (Thu) 23:21 | ゆうこ姉☆ #- | URL | 編集
ゆうこ姉☆♪

辛口・・・かな、確かに。

でも、クリミナは、パン生地はヤマザキパンよりいいだろうけど、
他が “これじゃヤマザキパンと大差ないじゃん” と感じ、
ホント惹かれなかったv-388
あのモカクリームは・・・ミスドのクリームよりひどかったよv-406

グテは悪くないんだけど、
わざわざ呉から安佐南方面に出かけた時に寄りたいか?
という視点で考えるとNOなワケよ。
ニコパンヤは寄りたい感じなのだv-344

まぁ、ご近所さんに愛されればそれでいい話で、
滅多に来ない呉の人間に愛される必要はないしね。
また安佐南ツアーをするとしたら、
ニコパンヤは行きたいけど、
クリミナやグテに行くなら別のお店に行きたいかな~と思うのだ。

2010/09/17 (Fri) 17:31 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する