マーブルになるはずが・・・

コーヒーキャラメルケーキ1
発酵バターと砂糖を撹拌し、小麦粉まで加えた生地。
ここに、右下の濃い目のミルクコーヒーと、右上のキャラメルソースを合わせていきます。



コーヒーキャラメルケーキ2
コーヒーを生地に混ぜ込んだところです。
生地の一部を取り分け、キャラメルソースと混ぜて再びボウルに戻します。



コーヒーキャラメルケーキ3
キャラメルと合わせる生地量が多かったのと、もともとのキャラメルソースの焦がしが甘めだったことで、
マーブル模様になるはずが、全く模様が出ないという事態に 



コーヒーキャラメルケーキ4
コーヒーキャラメルケーキ
もりっとよく膨らみました。



15.09.09コーヒーキャラメルケーキ5
香り高いコーヒーの匂いと、甘味の奥に感じるキャラメルのコク。
断面にもマーブル模様は出ませんでしたが、とーっても美味しいケーキでした。



今回もレシピはこちらから。

この本のスイーツは、ホントにホントに美味しいな。



家に置いておくとついつい食べては家族全員がカロリーオーバーになってしまうので、
必要分を残して、後は職場へ持参してみなさんで食べてもらいました。
「 何でこんなに美味しいん?どうやって作るん? 」 と聞かれました。
それはね、本間節子さんのレシピが最高な上に、
発酵バターの効果だったり、粉を美味しいドルチェを使ったり、総合的な力だと思うんですよね。
最近、少しはスイーツ作りが上手になった ・・・ ように思います ・・・ どうかな?
上手になったというか、自分の中で、以前よりハードルが低くなったように感じてます。
お菓子作りも上手になりたいな 



今日もぜひ応援ポチッとよろしくです~ 
  ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015/09/14 (Mon) 17:31 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する