カルチャーカレッジ その2

15.07.12カルチャーカレッジ8
カルチャーカレッジで作ったもう1つのパン。
マユール のカレー粉を使い、手軽ながら本格的な風味を出す、リッチなカレーパンを作ります。
生地にもカレー粉を入れますよ。



15.07.12カルチャーカレッジ9
玉ねぎとひき肉だけで作ったキーマカレーとマッシュポテトを一緒に包みます。
マッシュポテトがカレーをガードするので包みやすくなるそうです。
表面を濡らして生パン粉をまぶし、アルミケースに入れます。



15.07.12カルチャーカレッジ10
本日の試食。
チャバタグランデという大きなパンに、白カビタイプのチーズをホールのままドカンとサンド。
フランスの粒マスタードと、デンマークのボーンホルム島の甘いマスタードを混ぜた物が塗ってあります。
美味しかった~。
こんなサンドの作り方もあるんだね。



15.07.12カルチャーカレッジ11
焼成前にオリーブオイルを垂らす感じで表面に塗ります。
こうやって垂らす感じで多めに使うことで、表面だけ揚げたようにサクッとなるそうです。



15.07.12カルチャーカレッジ12
こちらは先生作の枝豆パン&キーマカレーパン。



で、私のがこんな感じ。
15.07.12カルチャーカレッジ13
ポテトのキーマカレーパン
か、か、可愛い~!!
このフォルムはなかなか良いぞ。



15.07.12カルチャーカレッジ14
上部のみ、確かに揚げたカレーパンのようにパン粉がサックサクになっています。
オリーブオイルを垂らす効果あるな。



15.07.12カルチャーカレッジ15
アルミケースより上に出ていた部分は通常のカレーパンのようにサクッとしますが、
やや軽めにしたブリオッシュのような配合なので、ケースの内側になった部分はしっとりとした生地です。



先生が 「 これは賛否両論で意見が分かれると思う。好きじゃない人もいると思う 」 と仰っていましたが ・・・
はい、先生、私もカレーパンはサックリの方が美味しいと思いました 
カレーを包まずに余った生地を丸めただけの物を食べた時、生地のみだととっても美味しくてアリだと思ったけど、
カレーが入ってパン粉をつけると、やっぱりサクッと軽く食べたいなと思いました。
この生地で、生地だけでロールパン的に作るか、ウィンナーを巻いたりはアリかなと思います。
今度やってみよーっと 



昨日、あまりに歯が痛むので歯医者に行ったところ、奥歯の神経を抜くことになり、
帰宅後は痛みと腫れと発熱でダウン 
   ( それで今日のブログ更新がこんな時間になりました )
今日は土用の丑の日なので絶対に仕事を休めないと分かっていたので、鎮痛剤を飲んで出勤しました。
午後から消毒をしに歯医者に行きましたが、
「 まだかなり腫れてて、炎症が落ち着いてないみたいですね。薬を変えてみましょう 」 って 
どうりで痛いわけだ ・・・ 。



昨夜の私のしんどそうな様子を見て、次女が 「 ママのために自分が何も役に立てないのが悲しい 」 と涙目で言うので、
「 食器をさげて靴をそろえて早く寝てくれるだけで助かってるよ、ありがとね。 」 と言いました。
小2の次女、まだまだ可愛いです。
目下反抗期真っ最中の中2の長女は、私の症状を聞いて 「 ふーん。お疲れっ!! 」 と爽やかに言うだけでした 
あぁ、可愛くない!!
「 中2病 」 という言葉があるように、
親の言葉なんて全て反抗する材料にしかならず、長女の事では旦那様とともに頭を悩ますことが多い今日この頃。
私も中2の頃は親を悩ませてたのかな? (笑)
職場の先輩ママさんたちも 「 中2は大変だった 」 とみなさん仰います。
高校生になったらラクになるそうなので、
もうしばらく、親として成長するための試練を与えられる日々が続きそうですね 



ランキングにご協力ください 
「 今日も見に来たよ! 」 という足跡代わりに、お帰りの際にクリックしていただけると嬉しいです 
  ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する