初挑戦だらけの晩ご飯

別に料理が上手なワケでもないのに料理のことを載せるのもどうかと思うんですが ・・・
初めて作ったので、ちょっとテンション上がって写真を撮ってしまったのだ 
お時間ありましたら、サラーッと見てやって下さいませ 



鯛めし1
「 母の日 」 に、なぜか 「 父 」 が娘である私に買ってくれたお鍋。



↓コレですね。

最初、ティファールのフライパンセットが安くなってるから買ってやろうか?という話があり、
フライパンは高い物を買っても結局塗装がダメになってくるので、
安い物を使い捨て派な私は、ゆめタウンでずっと気になっていたコレをリクエストしました。



鯛めし2
半額で¥149でゲットしたちこ鯛。
コレを使って鯛めしを作ってみよう!
主婦歴15年ですが、鯛めしを作るのはお初。
母が時々炊いておすそ分けしてくれるので、今まで 「 まぁ私が炊けなくてもいいでしょ 」 くらいに思ってたんだけど、
母も年を取ってきたし、私もいつか母のようにいろんな物を作れるおばあちゃんになりたい!



鯛めし3
昆布だしと塩、醤油をチョロッと入れて味付けしてみました。
鯛はおろして熱湯にサッとくぐらせ、身の部分は米の上に、アラの部分はだし昆布の上にのせました。
1匹のままデデーンと載せる方もいらっしゃると思うけど、この方が後でほぐすのがラクかなと思いまして。
鯛めしを炊くこと自体初挑戦なのに、鍋でご飯を炊くことも初挑戦という、チャレンジャーな私。
  ( 赤飯を圧力鍋で炊くことならできます~ )


鯛めし4
無事に炊きあがりました~。
メッチャいい匂い!!



鯛めし5
鯛めし
小さな鯛で身をほぐしただけだとちょっと貧相だったので、
結局、アラの部分の身もチマチマと取って加えました。
美味しく炊けたけど、1つ残念だったのは 「 おこげ 」 ができなかったこと。
この鍋はツルッとコーティングしてるタイプで、
「 最後に強火にしたらおこげができるのかな? 」 と思いつつ、コーティングが傷むかな?と怖くてできなかった 
たわしでゴシゴシ洗えるようなタイプの鍋なら、遠慮なくおこげ作っちゃうんだけど。



この日はもう1つ初挑戦のお料理を。
チキン南蛮
チキン南蛮
うちの店で今月ずーっと¥48/g、さらにその2割引きでゲットした鶏胸肉。
切り開いたら、1枚で家族分取れました。
下味をつけた鶏胸肉に片栗粉をまぶして揚げ焼きにし、
水菜と赤玉葱をたっぷり敷いた上にのっけて、甘酢もたっぷりめにかけて卵サラダ!
チキン南蛮が大好きだけど、基本揚げ物をするのが嫌いなので 「 チキン南蛮=外で食べる物 」 な私。
初めて作ったチキン南蛮。
もも肉と比べるとさっぱり目ですが、甘酢で野菜もたっぷり食べられ、美味しかったです~ 



母が料理上手な分、実家で色々食べられるので、私は料理はあまり頑張ってないです。
どちらかというと、私は 「 料理が苦 」 なタイプ。
それでも、気まぐれに 「 ちょっと頑張ってみようかな 」 と思う日もあるんですよね。
母のようにいつでも何でも作れるという達人おばあちゃんにはなれないだろうけど、
お煮しめとか、フキを炊くとか、鯛めしとか、瀬戸内の郷土食であるコイワシ料理とか、
娘や孫に食べさせてあげられるおばあちゃんになりたいですね 



ランキングにご協力ください 
「 今日も見に来たよ! 」 という足跡代わりに、お帰りの際にクリックしていただけると嬉しいです 
  ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する