頑張れカープ!

赤ヘルサンライズ1
ベーキングスクールで習ったサンライズのビス生地を、食紅で少々色付けしました。
メロンパンの方が成形しやすいんだけど、今回はあえて難しいサンライズで挑戦。
なぜなら!!
アンデルセンで売られているパンを真似して作ってみるからです。
サンライズは超苦手なので、上手くできるかな?



赤ヘルサンライズ2
菓子パン生地もベーキングスクールの配合をベースに、砂糖を5%減らしました。



赤ヘルサンライズ3
サンライズのビス生地は超柔らかいので、
キャンパス地の上に丸く置き、生地をギュッと押さえつけて合体させます。
ここから、パンを丸める要領でクルクルと回し、ビス生地を全体に広げていきます。
久しぶりに作ったせいもあるだろうけど、やっぱりサンライズは難しい ・・・



赤ヘルサンライズ4
パイシートをグラスで丸くくりぬいて半円状にカットし、直線部分を少し薄くします。
ホイロの途中 ( 結構終わりかけの頃 ) にカードで生地を持ち上げてパイシートを入れ込みます。



焼成後、シュガーグラスで仕上げをしたら~



赤ヘルサンライズ5
赤ヘルサンライズ
黒田選手が戻ってきてくれたこともあり、カープファンの熱気が今年はものすごいですね。
県内だけじゃなく、県外からわざわざズムスタへ試合観戦に来て下さる方も多いようで、
ズムスタが真っ赤に染まっているのをTV越しに見るだけでも本当に感動します。
ファンとともに、頑張れカープ!!



赤ヘルサンライズ6
帽子に見えますか?
アンデルセンで売られているのは、帽子のつばの部分にラズベリーパウダーがかかってて、つばまでピンク色です。
土日祝 & ホームゲームの日に広島アンデルセンで販売中だそうです。
私のは ・・・ まぁ普通にサンライズの味ですが、見た目のかわいさにみんなビックリしてくれましたよ 
ずっと作りたかったから、私は満足~。



ランキングにご協力ください 
「 今日も見に来たよ! 」 という足跡代わりに、お帰りの際にクリックしていただけると嬉しいです 
  ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

サンライズとメロンパンは地域での呼び名の違いだと思っていました。
どう違うのか教えていただけますか?

2015/06/10 (Wed) 09:59 | #- | URL | 編集
メロンパンとサンライズについて

> サンライズとメロンパンは地域での呼び名の違いだと思っていました。
> どう違うのか教えていただけますか?
基本的には「地域での呼び方の違い」で合ってます。
広島では、
アンデルセンの母体であるタカキベーカリーが「サンライズ」と販売していたからか、
私が住む市の小学校給食でも、
献立表に「メロンパン」ではなく「サンライズ」と表記されていました。
なので、食べ物としては「サンライズ≒メロンパン」だと思います。
ただ、
広島アンデルセンベーキングスクールでサンライズを習った際、
先生(パン職人さんです)の見解では「サンライズ≠メロンパン」のようで、
成形の際に
「メロンパンはパン生地の下まで巻くけど、サンライズはパン生地の下まで巻かない」
と習いました。
サンライズのビス生地は、
私が普段作るメロンパンのビス生地よりもかーなり柔らかいです。
個人的には、メロンパンよりもサンライズの方が薄皮に仕上がる気がします。

「サンライズ≒メロンパン」も「サンライズ≠メロンパン」も、どっちも正解。
サンライズとメロンパンが存在する地域の方は、
みなさんきっと「自分はこう思う」というのがあると思います。
私の地元では白餡(もしくはベトッとしたクリーム)が入ったフットボール型「メロンパン」があり、
地元の多くの方はそれを「メロンパン」と呼んでいますが、
私自身は、どうしてもそれを「メロンパン」とは認められません(笑)

2015/06/10 (Wed) 18:05 | あやちん #- | URL | 編集

詳しく説明していただいて有り難うございましたm(__)m
また美味しそうなパンを見に来ますね!
新レシピも楽しみにしています。

中はフワフワで外はハードな2つの生地を使ったパンレシピも作って欲しいなぁ~‼

2015/06/10 (Wed) 21:10 | #- | URL | 編集
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015/06/16 (Tue) 15:01 | # | | 編集

コメント、ありがとうございます。

お返事をしていなかった事についてですが、
「中はフワフワで外はハードな2つの生地を使ったパンレシピを作って欲しい」
という文章にひっかかってしまったからです。

「2つの生地とはどういうことかな?」と悩んでいたのが1点。
もし「2つの生地」を理解したとしても、
プロではないので、期待に沿える物を考えられるかどうかもわかりませんし、
仕事も持っていてパンを作る時間を取るのもようやくといった生活をしていますので、
安易に「了解です!考えてみます!」とも言えず、
どのようにお返事しようかな・・・と迷っていたのが1点。
悩んでいるうちに、家事や仕事に追われ、数日が過ぎたのが実情です。
私の能力不足で申し訳ないです。

その日その時の気分で、焼きたい物を焼いています。
時間の制約もあるので、「時間的に焼ける物」だったりもします。
他のブロガーさんも同じだと思いますが、生活がまずあり、その延長線上にブログがあります。
コメントをいただけるのはありがたいことですが、
良い内容ばかりではなく、攻撃的な内容で戸惑ってしまう時もありますし、
質問などには、それこそ素人の私が的確なお返事ができるとも約束できませんから、
コメント全てにお返事ができるというわけでもないです。

無視する気ならば、最初のコメントの段階で無視しています。
みなさんそれぞれ考えがあるでしょうから、異論を唱えられる方もいらっしゃるかも?と思いながら、
誤解を生まないような文章で書こうと、時間をかけて丁寧にお返事したつもりです。
ゆっくりPCに向かえる時間も限られており、
ブログの更新も、時間の取れる時にまとめて作業して予約投稿しております。
これを読まれてどう感じられるかは分かりませんが、
パンを焼いたりブログを書いたりを最優先にできているわけではないこと、
 (子供のことや仕事や家事が最優先でなければ離婚されてしまいますv-388
お返事を書くにも色々と頭を悩ませていることをご理解いただけたらと思います。

できればハンドルネームをつけてコメントいただければありがたいです。
「〇〇さん」と書けないのは、文面を考えにくいです。
「あなた」と書くとなんだか文面がきつく感じられるので、使いたくないのです。

最後に。
「中はフワフワで外はハードな」というのは
「〇〇フランス生地」(http://cookpad.com/recipe/3194089)で対応できるかと思うので、
半量に分けて片方にココアや抹茶などを練りこんで2種にするというのはどうでしょう?
レシピを基にご自分なりのアレンジをして楽しんでいただければ幸いです。

2015/06/16 (Tue) 22:12 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する