ちぎってパクパク!

ちぎりフォカッチャ1
私の実家でみんなで夕食を食べるのに母と相談し、仕込んだフォカッチャの生地。



ちぎりフォカッチャ2
うちのHBで捏ねられるMAX400gで仕込んだので、この量です 



ちぎりフォカッチャ3
丸めなおして、少しずつ間隔を開けて天板に並べます。
この天板に合わせて20個に分割しました。



ちぎりフォカッチャ4
焼成前、オリーブオイルを塗って岩塩をパラリ。
スチームを効かせて焼くと~



ちぎりフォカッチャ5
パリッと焼きあがりました!
フォカッチャに焼き色をつけるには、最初の高温が大切です。
焼き上がりのアツアツにさらにオリーブオイルを塗って~



ちぎりフォカッチャ6
ちぎりフォカッチャ
ツヤッツヤになって、さらに美味しそうになった~ 



ちぎりフォカッチャ7
綱引きで指を負傷した我が家の手タレの長女に、1つちぎってみてもらいました。
この引き裂かれるホワホワ~ッとした生地が萌え~ 
このまま戻して20個で実家へ持参するつもりが、長女 「 食べたい! 」 って ( 笑 )
まぁ実家だからいいかと、1個抜け落ちた状態で持参しました。



ちぎりフォカッチャ8
チンするだけの、冷凍のムール貝。
コレを食べるためにフォカッチャを焼こう!となったワケです。



ちぎりフォカッチャ9
岩塩をのせた上半分はそのまま食べ、下半分にムール貝の煮汁を吸わせて食べると超美味しいんです!!
1個50g強ある生地なのに、普段あまりパンを食べない小1の甥が3個も食べた!
旦那様も 「 ビールのアテになるね 」 と、珍しくよく食べていました。
20個もあるから残るかな~と思ってたのに、大人気でほぼ完食でした!



姪は普段から割とパンが好きで、
私がパンを焼いていると 「 あやちん、今日は何のパン? 」 と聞いて興味を示してくるんだけど、
甥はガリガリ体型でパンはあまり食べず、
小1でも既に男で、芋やカボチャは好きじゃないし、私がパンを焼いていても全く興味を示してきません。
そんな甥が3個も食べたことに、みんなビックリしました。
「 あやちん、またこのパン焼いてね~!! 」 って 
よしよし!また焼いてやるぞ!
母と 「 ちょっと冷凍庫を整理してコストコ行こうや~ 」 と話してます 



ランキングにご協力ください 
「 今日も見に来たよ! 」 という足跡代わりに、お帰りの際にクリックしていただけると嬉しいです 
  ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

No title

初めまして!
いつも楽しく拝見してます。

あまりにも美味しそうで、ちょっと真似して作ってみました。
ところが全然うまくいかず…

ホームベーカリーをお使いになったようですが、参考までにレシピをおしえていただけないでしょうか?
どうしても作ってみたいのです!
どうぞよろしくお願いいたします!

2015/06/18 (Thu) 09:58 | ろん #- | URL | 編集
ろんさん♪

> 初めまして!
> いつも楽しく拝見してます。
ありがとうございますv-410

> あまりにも美味しそうで、
そう思っていただけたら、ブログをやっている甲斐があります~。 

> ホームベーカリーをお使いになったようですが、参考までにレシピをおしえていただけないでしょうか?
うーん、こういう頻繁に焼くシンプルなパンは決まったレシピがあるわけではなく、
その日の気分で粉を選んだり配合を決めたりで適当に焼いているので、この日の記録もないです。
うろ覚えのレシピで良ければ書きますので、参考にしてみて下さい。
確か、
強力粉 400g
イースト 8g
砂糖 12g
塩 8g
水 272g
オリーブオイル 20g
こんな感じだったと思います。
フォカッチャはフランスパン専用粉で作る時もありますが、
パサッとした感じになるので、その日の気分で普通の強力粉にしたりしています。

2015/06/18 (Thu) 11:52 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する