もっちりお餅パン

アンデルセンで習って衝撃を受けた 「 もち小麦 」
せっかく粉を購入して帰ったのに、ずっと放置したままだった 



もち小麦のパン1
というわけで仕込みました、ポーリッシュ種。
もち小麦は発酵の風味がつきにくいということで、前日からポーリッシュ種を作って発酵の風味をプラスします。



もち小麦のパン2
パンチを加えてゆっくりと発酵させた生地。



もち小麦のパン3
やはりあんぱんは外せない!



もち小麦のパン4
もち小麦のパン
食パン ・ あんぱん ・ 砂糖醤油。



もち小麦のパン5
か、か、可愛いのぉ~。 ( 広島弁 )
ハチラボで、もち小麦を食パンにしてたんだよね~。
私は受講しなかったけど、真似してみました!
上新粉をふって焼きましたよ。



もち小麦のパン6
こちらは、砂糖醤油を塗ってサッと表面を乾かす程度に焼いた物。
クラムは普通のパンに見えますが、噛むとお餅のような食感でかなりモチッとするんですよ。
パンでこの食感はかなり独特なので、面白いパンです。



ここ最近、小さい隙間時間はあるけど、パンを焼けるまとまった時間がなかなか無いです 
このもち小麦のパンも、実に10日ぶりに焼いたパンでした。
明日はお休みだからパンを焼こう~と思ってたけど、
職場の仲間のお母さんが倒れられたそうで、明日は急遽出勤することになりそうです。
困った時はお互い様だからね、頑張って働くぞ~!! 



ランキングにご協力ください 
「 今日も見に来たよ! 」 という足跡代わりに、お帰りの際にクリックしていただけると嬉しいです 
  ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する