パンチのあるカンパーニュ

クリームチーズとペッパー風味のカンパーニュ1
アンデルセンで買ってきたまま放置しておいたレシピに挑戦しました。
前日から仕込んでおいた、全粒粉が入ったポーリッシュ種。



クリームチーズとペッパー風味のカンパーニュ2
本捏ねにはライ麦も入ります。
こねた生地に、ミルで挽いたミックスペッパーを混ぜ込みます。



クリームチーズとペッパー風味のカンパーニュ3
フロアタイム完了した生地は、ロール2個分を取り分けて残りはひとつにベンチタイム。



クリームチーズとペッパー風味のカンパーニュ4
スティックの成形。
上 : 大きい方の生地を長くのばし、湯煎で柔らかくしたクリチを塗って、ペッパーをたっぷり振ります。
下 : 3つ折りして両端を落とし、半分にカット。



クリームチーズとペッパー風味のカンパーニュ5
ロールの成形。
丸く伸ばしてオリーブオイルを塗り、キューブ状のクリチを包みます。
完全に閉じず、とじ口にライ麦をまぶして下に向けてホイロを取ります。



クリームチーズとペッパー風味のカンパーニュ6
ホイロ後、スティックの方は竹串で下まで穴を開けて生地がずれないようにし、
レシピではグリュイエールを指定でしたが、我が家にあったサムソーシュレッドをパラリ。
ロールの方は、下に向けていた閉じ目を上にし、スチーム焼成 



クリームチーズとペッパー風味のカンパーニュ7
クリームチーズとペッパー風味のカンパーニュ
なかなかうまく焼けましたよ。



クリームチーズとペッパー風味のカンパーニュ8
スティック。
こちらは追いペッパー ( 追いガツオ的な? ) をしているので、なかなかパンチがあります。
美味しい~ 
ワインに合いそうですね。 ( ワインなんて飲めないくせに、イメージで物を言う



クリームチーズとペッパー風味のカンパーニュ9
ロール。
クリチが中でとろりとしています。
こちらは2個とも嫁入りさせたので、残念ながら味見をしてましぇーん 
この成形、結構好きよん。



実はコレ、感謝!感謝!のお礼のため、嫁入り前提で作ったパンです。
何をそんなに感謝!なのか、次回書きますね~。
あげた人から 「 クリームチーズの方 ( たぶんロールのこと ) がすっごく美味しかったです! 」 と言われたので、
味見できてないことがものすごーく心残り 
また作ってみなきゃね~。



ランキングにご協力ください 
「 今日も見に来たよ! 」 という足跡代わりに、お帰りの際にクリックしていただけると嬉しいです 
  ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する