同じ生地から展開

昨日の記事の続きです~。



いちごのブリオッシュ2
小さいの5個はいちごのブリオッシュにしたので、今回は左側の大きい生地で作ったパンをご紹介。



ブリオッシュシュクレ1
大きくピザのように成形し、



ブリオッシュシュクレ2
ホイロ後、塗り玉して指で穴を開け、穴の中に無塩バターを落としてグラニュー糖をふりふり。
コレ、ベーキングスクール上級でブリオッシュを習った時に試食に出され、美味しくて感動したヤツです。



ブリオッシュシュクレ3
ブリオッシュシュクレ
シュガーバターがガリガリです。



ブリオッシュシュクレ4
ガリガリ感があるうちに食べるのも美味しいですが、翌日砂糖が湿気を吸って柔らかくなっても美味しいです。
うん、やっぱりコレはブリオッシュを1番美味しく食べる方法だと思う!



ブリオッシュを作ると卵白が余るので
アーモンドクッキー
またまた超お手軽なアーモンドクッキーを作りました。
卵白が余ると必ずお世話になる、大好きなレシピです。

Cpicon 卵白2個ですぐできるアーモンドクッキー by みずゆき

家族全員大好きだし、誰にあげても喜ばれるという、超簡単なのにとっても美味しい薄焼きのクッキー。
もう何度目のリピかな。
みなさんも、ぜひ卵白が余ったら作ってみて下さいね。



ランキングにご協力ください 
「 今日も見に来たよ! 」 という足跡代わりに、お帰りの際にクリックしていただけると嬉しいです 
  ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する