カルチャーカレッジ その2

パン・ド・メチュール と一緒に習ったもう1つのパンをご紹介します。



15.03.29巣ごもりたまご1
生地は先生が仕込んで下さっていて、フロアタイム後からスタート。
ブリオッシュタイプの、ちょっとリッチ目な菓子パン生地。
生地を丸くのばし、ふちを作りながらマドレーヌ用のアルミケースに入れます。



15.03.29巣ごもりたまご2
ホイロ後、塗り玉してカスタードクリームをしぼり、ふちの部分にシロップ漬けのココナッツロングをオン。
ココナッツをシロップ漬けにするのは、そのままだと焦げるから&よりココナッツの甘さを出すためだそうです。



15.03.29試食
焼いてる間に試食~。
スコーン ( プレーン & レーズン ) に、
生クリームよりも脂肪分が高いイギリスのクロテッドクリーム & ヒュッゲのジャム。
普段なら紅茶を合わせるところだけど、
コーヒーフェア開催中とのことでフルーティーな香りがするコーヒーとの組み合わせでした。



15.03.29巣ごもりたまご3
焼成の最後頃、いったんパンを取りだし、カスタードの部分にマシュマロを3個突き刺します。
オーブン前に何人も集まると危険なので、スタッフさんがテキパキとやって下さいました。



15.03.29巣ごもりたまご4
巣ごもりたまご
イースターが近いとのことで、今回のパンを考えられたそうです。
鳥の巣に入っている卵に見えますよね。
可愛い 
マシュマロの食感が面白かったですよ。



ランキングにご協力ください 
「 今日も見に来たよ! 」 という足跡代わりに、お帰りの際にクリックしていただけると嬉しいです 
  ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する