贅沢カンパvol.2

今日は次女の3歳児健診のため、お休みをもらっていました。
健診は午後からなので、午前中はパン焼き。

常連さんから「焼ける日に焼いて」と注文を受けていた
10.09.02本日の注文
黒糖レーズンパンクランベリーティーツォップ
この方、ホントにクランベリーティーツォップが大好きらしく、
毎回のように必ずコレが注文に入ってます

で、母から頼まれていた贅沢カンパはというと・・・

昨夜うっかり寝てしまったぁぁぁぁぁっ

自分が寝る前に生地を仕込むつもりだったんだけど、
次女の寝かしつけで、ミイラ取りがミイラに

で、母に相談したら 「夕方でもいいけん焼いて」 ということで、
昨日同様、朝に生地を仕込みました。

3歳児健診を終えて帰宅すると、発酵具合もピッタリ。
なんて素晴らしい

10.09.02贅沢カンパvol.2
贅沢カンパvol.2 byホシノ天然酵母  でけた

何故 “vol.2” なのかと言いますと、
粉量を 270→200 にして、いつものカンパサイズにした
具材が違う  からです。
パンプキンシードを昨日使い切ってしまったので、本日のフィリングは
クランベリー・房干しレーズン・ドライフィグ・胡桃・カシューナッツ

断面はこちら。
10.09.02贅沢カンパvol.2_断面
鬼入れですよ、鬼入れ。(笑)
端から端まで具だらけ。
こんなパン、見たことないよ・・・若干 “やりすぎ?” 感もあるかも

具材をアクセントに使うもよし、
たまにはこんな風に具材が前面に出るパンもよし、だね

これだけ具材を鬼入れしても、パンの味もしっかり主張してます。
そこら辺は、さすがホシノ という事でしょうか。
粉も大事だよね。
グリストミルは結構自己主張する粉だから、
具材をこれだけ入れても負けないんだと思う。
イースト&主張しない粉でここまでやると、パン生地が負け気味になるかも。

今まで使ってきた普通のホシノを使い切ったので、
今日、丹沢フランスパン種のホシノを注文してみました。
     ↑何故かcuocaには丹フラの扱いがない
ハード系向きらしいので、焼き上がりがどう違うのか、楽しみ
スポンサーサイト

コメント

よだれがv-413
中身がぎっしりで美味しそうv-344
近かったら取りに行くのに・・・。
お母さんいつも美味しいパン食べれて幸せでしょうね。
そう、前日のコメントで自宅呉市って書いてたよね。
うちの旦那のお父さんの実家が呉市?の音戸町?
よくわからないけど早瀬って所なんよ。
お墓もそっちにあるからお墓参りにお盆も行ってました。
橋が混むから朝早く出たけど。それでもいつも遠いなあ
って思ってます。

2010/09/04 (Sat) 01:17 | つながりまゆげ #- | URL | 編集
つながりまゆげさん♪

母のリクエストでレーズンを入れたんだけど、
私的には、レーズンを入れるとレーズンがかなり主張するので、
できれば入れない方が好きv-411

早瀬、遠いですね。
ここからでもかなりかかると思います。
音戸町は市町村合併で呉市に入ったところなので。

うちは、広島からクレアラインを降りて、
185沿いに車で15~20分くらいの所ですv-392
同じくらいの時間で音戸大橋までなら着くのかなぁ?
早瀬は音戸大橋より奥だから、もっと時間かかりますよね。
お墓参り、ご苦労様でしたv-363

2010/09/04 (Sat) 07:10 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する