ジャージー牛乳でミルキーなパン

15.01.12特選ミルクブレッド_成形
半額の蒜山ジャージー牛乳をゲットしたので、久しぶりにこのパンを焼く。
まぁたん から教えてもらったアンデルセンレシピ。
練乳もちょい使いされ、ミルキーなパンを目指します。



15.01.12特選ミルクブレッド_焼成前
型一杯まではいきません。
ハサミを入れ、無塩バターをちょこっとのせて焼成~ 
オーブンに入れた後になって、レシピでは縦長にもハサミを入れていたことに気づいたけど、時既に遅し 
まぁ別にいいか。



15.01.12特選ミルクブレッド
特選ミルクブレッド
乳脂肪分が多いので、焼き色もよくつきます。



15.01.12特選ミルクブレッド_断面
クラストはやや厚め、ミルキーな甘味がしっかりと感じられます。
トーストしてさらに練乳を塗りたいけど、そんなことはやってはいけません 
おとなしく、トーストせずに柔らかい食感とミルキーな香りを楽しみましたよ。



1月も後半ですね。
月末に旦那様と私の父とカニを食べに行くバスツアーに参加するんですが、
先日、ラクに素早くカニの身を取りだす達人を 「 所さんの目がテン! 」 で見て大変参考になりました。
   ( 興味ある方は見てみてね。 → ★★★ )
それとは別の方法ですが、ちょっと面白い動画も見つけました。 → ★★★
今まで、カニを食べる時は私が家族全員分を食べやすくハサミで割って処理してやるのに
時間はかかるわ手が痒くなるわで大変だったけど、これからはラク~に処理できそうです。


ってか、カニの処理は男の仕事だと思う~!!
   ( よそ様はどうか知らないけど、私の実家ではカニ割り作業は父の仕事なので。 )
バスツアーの時は絶好のチャンス!
父は自分でやるだろうから、旦那様にもこれらの方法を教えて 「 自分でやれ! 」 と教育?してみます 
結婚前、当時神戸にいた姉と旦那様を会わせた時、とっても美味しい一夜干しのお店 に行ったんだけど、
網焼きの椎茸が焼けたかどうか私に聞いてくる旦那様を見た姉が
「そのくらい自分で分からんのかー 」 と一喝。
旦那様とこの姉は同い年なので、今でも時折こんな喝が入ります 
   ( 旦那様はいつも笑ってスルーなので、何も変化はないです )
基本的に家事は何にもできない旦那様ですが、それ以外で頼りになるので私は別にいいんですけどね。
でも、カニ割り作業は、手荒れしやすい私じゃなく、旦那様に頑張ってほしいな~ 



ランキングアップにご協力いただけると幸いです!
「 今日も見に来たよ! 」 という足跡代わりに、お帰りの際にクリックしていただけると嬉しいです 
  ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する