親子でおでかけ

おいしさスタジオの親子料理教室の後、ドライブドライブ楽しいな~♪と車を走らせ



14.11.29カドナ
カドナ  へ行ってきました。



土曜日だからお客さんがいっぱいで、まず、駐車場が空くのを待つ。
中に入って、レジも行列。
往復130kmかけてはるばる行くのに買えないのは悲しいので、
親しくしてもらってるのを良いことに、事前に カドナさん にお願いして取り置きしてもらってます。



天板2枚分の取り置きされたパンがレジに出されたとき、他のお客さんがざわつく 
お客さん : 「 このパンは何が入ってるの? 」
カドナさん : 「すみません、こちらはご予約分で・・・ 」
ひっそり買って帰るつもりでしたが、お客さんが途切れないので無理でした 
出るパン出るパン次々と売れてしまうので、種類を多くゲットするのは難しいのです。
私が買う分のパンを見るみなさんの視線が痛い ・・・ 支払いだけ済ませて包装をお任せし、



14.11.29カドナ_いつものサンド
いつものサンドを買って、食べながら外で待たせてもらいました。
天然酵母のカンパーニュに、大山ハムのペッパーシンケン&カマンベールチーズ。
これがとても美味しいのです。
その日の酵母の機嫌次第で、毎回パンの酸味具合が違うのも面白い。
カドナさん のハード系はよそよりもしっかり焼いてあるので、クラストが深い香りがします。



店内に色んなお店のカード類が置いてあるんですが、
14.11.29カドナ_リーフレット
これを見て思わず手に取りました。
何なんだ、このコロネの中に入ってしまった男は?



14.11.29カドナ_パン偏愛者
「 パンの漫画 」 という本があるんですね。
その中のキャラクターなのか、この男の名前が 「 ドン・コロネオーネ 」 らしい。
パンヲタさんの中では結構有名らしいんだけど、私はこれを見るまで全く知らなかったよ~。
裏面を見てププッと笑う。
「 パン愛好家 」 ではなく 「 パン偏愛者 」 、言いえて妙ですね。
パンヲタな私たちは、まさしく 「 パン偏愛者 」 だと思います。



14.11.29カドナ_大量買い
サンドを食べ終ってのんびり待ってると、お持ち帰りのパンが包まれてきました。
たくさん買いましたね~。
12月は私の誕生月なので、
旦那様に 「 プレゼント要らんけん、カドナでたくさんパン買うよ! 」 と宣言してきたの。
パン屋で6千円も払うの、普通の人から見たら 「 何だこの人はーー?」 って感じでしょうね 
まぁ、カドナさん のパンは、
その辺のベーカリーで¥100そこそこで売ってる、握りつぶしたらペッちゃんこになるようなフワフワパンではなく、
どっしり重みがあり、ドライフルーツ類もたっぷり入っていて材料費もかかってるパンなので、
1個¥250や¥280しても当然なんですよ。
なので、こーゆうパンばかり4個買えばもう¥1,000いっちゃうので、6千円も当然っちゃ当然。



旦那様の実家へ行き、買ったパンたちを並べてみる。
14.11.29カドナ_パンを並べる
この写真のパンを、それぞれ2個だったり3個だったりで買っています。
お義姉さんのところと旦那の後輩君のところ、私の親友のところの3件におすそ分けし、
残りは我が家用で冷凍庫にも少しストックできました。



久しぶりに食べたカドナのパン、やっぱりとても美味しかったです 
そして、最近の私はドライフルーツ類を使ったパンをあまり焼いていなかったけど、
ドライフルーツを詰め込んだようなハード系の美味しさを思い出させてくれました。
出勤日数が増えてたり、子供会の企画運営が大変だったりでなかなか時間と心に余裕がないのですが、
時間があるときにまたこーゆうパンも焼きたいな~と思いました。



「 今日も見に来たよ! 」 という足跡代わりに、お帰りの際にクリックしていただけると嬉しいです 
  ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する