表現力と絵心が必要なパン

14.09.19ライオンのチョコクリームパン_生地
アンデルセンの子供教室で習ってきたパンを作りました!
ベーキングスクールのウィンブリ の生地です。
レシピを見ていて 「 あれ? 」 と気づく。
ベーカーズ%は合ってるんだけど、分量が ・・・ 計算間違いになってます 
子供教室に来られた他の方、気づいて下さるといいんですが。



14.09.19ライオンのチョコクリームパン_分割
小さな生地があるので、分割&丸めがちょっと大変です。
レシピ通りだと4個しかできないので、1.5倍量で仕込んで6個作ります~。



14.09.19ライオンのチョコクリームパン_成形
左上から時計回りです。
左上 : 大きい生地の1つは丸くのばしてハサミでカットを入れ、内側が外側を向くようにひっくり返します。
右上 : 大きい生地のもう1つはチョコクリームを包みます。
右下 : 小さい生地はしずく型と楕円にし
左下 : 組み立てます。耳と鼻の部分には塗り玉をしますよ。



14.09.19ライオンのチョコクリームパン_焼成前
ホイロ後、塗り玉して焼成 
余り生地にチョコクリームを包んだ物は、アーモンドスライスとグラニュー糖をふりかけます。



焼成後、チョコペンで顔を描いて~



14.09.19ライオンのチョコクリームパン
ライオンのチョコクリームパン
可愛くできた 
講座ではココアグラスで顔を描いたけど、面倒だったのでチョコペン仕様で。



14.09.19ライオンのチョコクリームパン_ノーマルライオン
こっちがノーマル顔のライオンちゃんで



14.09.19ライオンのチョコクリームパン_キリッとライオン
こっちがキリッと顔のライオンくん。
キリッとした眉毛がポイントです。



しかしコレ、なかなか難しい 
たてがみがあるからどうにか 「 ライオンです 」 と言い張ることができるけど、
鼻の形&位置や顔の描き方によっては、たてがみのあるクマとか、たてがみのあるブタとかになっちゃう 
表現力と絵心が必要なんですね~。



残り生地のをカットしてみると~
14.09.19ライオンのチョコクリームパン_断面
こんな感じ。
私はウィンブリの生地はあまり好きではないんですが、このチョコクリームは大好き 
今回はカレボを使用してちょっと大人味のチョコクリームにしてあります。
やっぱりウィンブリにはカスタードよりチョコ味の方が合う気がします。



ライオンちゃん、長女の調子が悪くて急遽私の代わりに出勤してくれた友達へ届けてきました。
「 完成度が高い! 」 とメッチャ喜んでもらえました~ 
喜んで食べてくれたようで、良かったです。



ライオンちゃん可愛い!と思っていただけたら、1日1クリックの応援をよろしくお願いします! 
 ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する