夏のブリオッシュは爽やかに軽く♪

ブリオッシュが食べたくなった~!
でも、冬場と同じ配合じゃ夏場には重すぎる。
ということで、やや軽めに、しかも爽やかさも出せるブリオッシュを作りました~。



14.08.26レモンブリオッシュ_生地
超リッチなブリオッシュはバター50%とか加えて冷蔵発酵しますが、
今回はバターを30%にとどめ、ストレート法で作ります。
冨澤商店で買ったレモンスライス を35%加えています。



14.08.26レモンブリオッシュ_分割
バターがたっぷり入るので、粉200gで仕込んでも生地がたっぷり多めに出来上がります。
今回は15 ~ 16g × 5個を1セットとして3セットと、35 ~ 36g の生地を8個取りました。



14.08.26レモンブリオッシュ_成形
小さい生地はリング型に。
大きい生地はブリオッシュ型に、半分は丸めただけ、半分はテットの成形にしてみました。



14.08.26レモンブリオッシュ_焼成前
ふっくらぷっくり膨らんだら、塗り玉して焼成~。



14.08.26レモンブリオッシュ_仕上げ
焼成後、粗熱が取れたらレモンアイシングをニョロ~ッと絞り出します。



14.08.26レモンブリオッシュ
レモンブリオッシュ
白いアイシングがかかったパンは夕方撮影しにくいのだ ・・・ 。



14.08.26レモンブリオッシュ_テット
テットももちろん可愛いんだけど、



14.08.26レモンブリオッシュ_丸
テットは首の部分の目が詰まっちゃうから、ふんわり丸めた方がフワッと口溶けが良く、美味しい気がします。



14.08.26レモンブリオッシュ_リング
生地量多めのリング型は~



14.08.26レモンブリオッシュ_ちぎる
ちぎりパンとして楽しむべし!



14.08.26レモンブリオッシュ_クラム
翌日でもしっとりと口溶けの良いブリオッシュができました 
レモンアイシングの酸っぱさが結構パンチが効いているので、
アイシング無しで生地をそのまま楽しむのも良いと思います。
それか、アイシングに使うレモン汁の半分は水に置き換えると、もう少し優しいレモンアイシングになるかもな。



お久しぶりな気がしますが、レシピ公開~ 

Cpicon 爽やか&しっとり♪レモンブリオッシュ by あやちん1226

ぜひ作ってみてね。



爽やかブリオッシュいいね!と思っていただけたら、1日1クリックご協力お願いします! 
 ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

ウ~ン美味しそう❤

2014/09/02 (Tue) 07:49 | ミキチィ #- | URL | 編集
ミキチィ♪

ありがとv-343
アイシングが結構酸っぱいけどねー。
このアイシングをかけたレモンケーキを青果のKチーフにあげたら
次に会った時に「酸っぱかった!」って感想を言われた・・・
単純に「美味しかった」と言わないあたりがKさんらしいよねv-411

2014/09/02 (Tue) 07:59 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する