お盆の手土産パン ②

手土産パン、2つ目のご紹介~。



14.08.15トレコンブロート1
全粒粉、ライ麦粉、黒ゴマが入った生地。
黒ゴマは最初から投入するタイプなんですが、
ここまですりつぶされて黒い生地になる予定ではなかった ・・・  
ま、健康効果を考えると、すりつぶされた方が消化吸収が良さそうですけど。
こちらもオーバーナイトで冷蔵発酵させました。



14.08.15トレコンブロート2
デデーンと大きく焼きたいので、キリが良いように大きな量を取った残りを小さく分割。



14.08.15トレコンブロート3
小さい方には、サムソーのシュレッドを包みます。
ホントはマリボーがいいんだけど、マリボーは常備してないのよねん。



14.08.15トレコンブロート4
大きな方は、表面を濡らしてむきゴマをくっつけます。



14.08.15トレコンブロート5
ホイロ後、小さい方ははさみで十字にカットし、大きい方は飾りでクープを入れてみました。
相変わらず、均等な幅でクープを入れられましぇーん 



14.08.15トレコンブロート6
トレコンブロート &チーズトレコン
久々に焼きましたが、アンデルセンのパンの中で特に大好きなパンの1つです。
アンデルセンの結婚式で食べて、なんて美味しいパンなんだろうと衝撃を受けたんです。
それまではちょこっとパンを焼く程度だったんですが、
このパンを結婚式で食べたことが、アンデルセンでパンを習いたいと思ったきっかけでした。



14.08.15トレコンブロート7
何軒かで分けられるように、4等分して小さな袋に入れました。
持って帰ってそれぞれスライスしてもらう方が、パンが乾燥せず美味しいしね。



14.08.15トレコンブロート8
ライ麦が入っているので、ちょっとねっとりとした口溶けです。
サンドイッチに最適なパンですが、私はこのままトーストして有塩バターを塗るのも大好き 
この子達、美味しく食べてもらえたかなぁ。



手土産にパンっていいよね!と思っていただけたら、1日1クリックご協力お願いします! 
 ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもクリックして下さっている方、ホントにホントにありがとう!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する