お野菜たっぷりなパン

シフトでたまたま休みになった日に講座があったので、
先週、広島アンデルセンのカルチャーカレッジを受講してきました。
今回は、ちょっと苦味を感じる旬の春野菜を使ったパンを2種、習ってきました。



14.04.15カルチャーカレッジ1
まずはブリオッシュ生地。
材料の一部を前種にし、発酵による香りを出したり、老化を遅くしたりという効果を狙います。



14.04.15カルチャーカレッジ2
ブリオッシュって、ベタベタと大変な生地ですよね ・・・ 。



14.04.15カルチャーカレッジ3
前種が全体に行き渡るよう、先生も種をほぐすように指先で地味~にこねていらっしゃいました。



講座では2人1組で生地を作るため、
たいていは生地がまとまった所から半分こして2人でこねていくか、交代でこねるかという形になるんですが、
今回ペアを組ませていただいた方がずっと1人でミキシングをされるので、
私が 「 疲れたら代りますよ 」 と言うと、
フフンと鼻で笑い、「 このくらいじゃ何ともないですから 」 とおっしゃいました。
この時点で 「 ・・・・・ え? 」 でした。
別に 「 そろそろ疲れたでしょ? 」 と言いたかったのではなく、
いつも通り、2人1組だから一緒にやろうと思ってそう声をかけただけなんですけどねぇ 
その後も私に生地を触らせる気すら無さそうだったので、
まぁ別にいいけど~と思い、ブリオッシュはその方にお任せしました。


じゃぁもう1つの生地は私がと思って作り始めたんですが、
具材を混ぜこもうとやっていると、横から手を出され ・・・ 私、見ていられないほど下手だったんですかね? 
なんだかなぁ~  と思いました。
大好きなパンを習いに行って、嫌な気分になんてなりたくないのにな 



もう1つの生地というのはね、
14.04.15カルチャーカレッジ4
オリーブオイルを配合せず、サクッではなくモチッとさせる配合のフーガスの生地に、からし菜をプラス。
みなさん、からし菜って食べたことがありますか?
火を通すとそうでもないんですが、生のままサラダとして食べると、咀嚼しているうちに辛子の味がするんですよ。



14.04.15カルチャーカレッジ5
こちらはブリオッシュの成形。
円形にのばした生地でルッコラをサンドし、ルッコラの緑がチラ見えするよう、王冠の成形に。



14.04.15カルチャーカレッジ6
こちらはフーガスの成形。
既に生地にもからし菜が入っているけど、更にからし菜をたっぷりサンド。
生の野菜を入れているので、水分の抜けを良くするために、しっかり目にハサミでカットカット~。
たぶん、コレ1枚で小鉢山盛りのからし菜の和え物が食べられるくらい、からし菜たっぷりです。



14.04.15カルチャーカレッジ7
私が成形したのんです。
レシピよりも随分とデカくなってしまい、厚みがみんなより薄い 
先生がおっしゃる 「 モチッ 」 が出せるか!?



14.04.15カルチャーカレッジ8
本日の試食は、柑橘ブレッドのフレンチトーストにコアントローを入れたホイップを添えて。
飲み物は少量のグラニュー糖を加えたニルギリのアイスティーでした。



ではでは、帰宅してから撮影した私のパンをご紹介。
14.04.15カルチャーカレッジ9
からし菜とゴマのフーガス
案の定、バリッと焼けました。
今回はバリッではなくモチッを狙ったレシピだったのに 
でも、同じテーブルのみなさんは 「 そっちのが美味しそう 」 と言ってくれました。
単に、いつも見慣れたフーガスの雰囲気に近かったからかもな~と思いますが。



14.04.15カルチャーカレッジ10
でもね、厚みのある部分はちゃんとモチッとしていましたよ。
厚みのあるモチッとした部分と、若干薄目なバリッとした部分と、違う食感が楽しめますね。
からし菜にも火が入るので辛子の風味は感じず、とても食べやすかったです。
からし菜に味付けをして加えてあるので、ちょっとおつまみ的なフーガスでした。



14.04.15カルチャーカレッジ11
ルッコラとチーズのブリオッシュ・サ・レ
トップにモッツァレラとグリュイエールをのっけてます。
ひまわりかお日様か?のように先っぽがピョンピョン出てしまいましたが、
ホントはこの先っぽがちゃんと丸く収まって王冠の形になる 「 予定 」 でしたが、
先生のもこんな風にピョンピョン出ていましたよ。
前にカンパーニュで習った時 にはきっちりおさまっていたんだけど、
ルッコラがサンドしてあるからおさまりが悪くて飛び出てくるんだろうと思います。
先生と 「 コレはコレで可愛いね~ 」 と話しました。



カットしてみるとね、
14.04.15カルチャーカレッジ12
こんな感じです。
食べてみると、からし菜のフーガスよりも野菜感が出てるというか、ルッコラの苦味をしっかり感じました。
ブリオッシュの方が生地がやや甘いから、対比で苦味を感じやすかったのかもしれないな。



今回はどちらもしょっぱい系で、ちょっと珍しい組み合わせな講座でした。
からし菜が売られている間に家で復習 ・・・ するのか? 
4月初め頃はうちの店でもからし菜を売っているのを見たけど、最近はもう見ていない気がします。
小松菜あたりで作るのもアリかな。



みなさんのクリックのおかげで、13位 → 12位 になりました~。
春野菜のパンも気になる~と思っていただけたら、ぜひ1クリックお願いします~! 
 ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもポチッとして下さるみなさん、ホントにホントに感謝です!! 
スポンサーサイト

コメント

可愛いねぇ

あれからアンゼルセン行って無いなぁf^_^;(スケジュールも分かん無いしぃ(苦笑))

教室には、色んな方がいらしゃいますよねぇ・・・
私も、嫌な事が有ると好きな事が苦痛になったりしますょ(-.-;)

パン作りは、一人ずつにさせて欲しいなぁ~って思う事も有ります(高いレッスンは特に(笑))

王冠の成形~気になるぅ♪♪
めっちゃ可愛いですねぇ(^o^)v

2014/04/23 (Wed) 09:36 | *mikan* #G7brCG9w | URL | 編集
*mikan* さん♪

> あれからアンゼルセン行って無いなぁf^_^;(スケジュールも分かん無いしぃ(苦笑))
HPが見られるなら載ってるんですけど・・・更新が遅いんですよねv-356
ギリギリの講座だと間に合わないこともあるかも?

> 教室には、色んな方がいらしゃいますよねぇ・・・
> 私も、嫌な事が有ると好きな事が苦痛になったりしますょ(-.-;)
みんなお金を払って受けに来ているのだから、2人組なら相手への気遣いも必要ですよね。
自分ばっかりもダメだし、相手ばっかりもダメだし。
今回のペアの方に「え?」と思うのは、
1人で最初から最後まで生地を作り、どんな感触か「触ってみます?」の一言すらなかったこと。
あぁ、私への配慮は全くないのねってv-356
それならそれでいいわと思ってたんですが、
自分の時は触らせもしなかったのに、私の作業に平気で手を出してこられたので、
さすがにカチンときました・・・。

> パン作りは、一人ずつにさせて欲しいなぁ~って思う事も有ります(高いレッスンは特に(笑))
持ち帰りの量の都合上、1人分だと生地が少量になってこねにくいからという事情は分かりますが、
ホントは1人ずつの方が納得はいきますよね。
気心知れている友達と一緒に参加してペアを組めればいいけど、
私は1人参加の事が多いので、なかなか難しいですね。
まぁ、相手の方が私に対して嫌な思いをされる事が無いとも限らないので、
そこはお互い様かもしれませんが。

> 王冠の成形~気になるぅ♪♪
> めっちゃ可愛いですねぇ(^o^)v
ものすごい工夫したような見ためになるけど、結構簡単な成形ですよ。
他のパンでも使えそうですね。

2014/04/24 (Thu) 11:07 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する