体に染み渡る味

14.02.27おいしさスタジオ1
先週の木曜日、おいしさスタジオへ行ってきました。
あれ?26日(月)になってますね、27日(木)だったんですが。
先生は、広島の方ならご存知の方も多いでしょうか、ローカル番組でもよくお見かけする黒田千春さんでした。



14.02.27おいしさスタジオ2
ん?
今日はなぜ花がおいてあるんだ?
お花が大好きな先生が持参された物なのかも?



14.02.27おいしさスタジオ3
今回のテーマは 「 おもてなしひなまつり 」 。
まずはコンソメのゼリーよせからレクチャー。
これはスタジオの上にある鏡を撮影した物なんですが、
左のお鍋は、鶏ミンチと香味野菜をコトコトと煮てコンソメスープを取っているところです。
スープの素ではなく、1からスープを取るんですね。
そのコンソメに軽く味をつけてゼラチンで固めたのが右の物。



14.02.27おいしさスタジオ4
ポーチドエッグを底に入れ、クラッシュしたコンソメゼリーを注ぎ、具材を上にトッピングします。
先生のお話がね、すごく良かったの。
もぅほとんど物が食べられなくなったガン患者さんに
「 少しだけでも食べられれば 」 とこのコンソメゼリーを差し上げたところ、
「 先生!全部食べられたんですよ! 」 ととても喜んでいただけたそうです。
その方も、まさか自分が全部食べられると思っていなかったようで、すごく驚かれていたそうです。
きちんと1から取ったスープは当然化学調味料など使っていないので、
病人の方も体の隅々まで染み渡るような、滋味深い味わいになるのだそうです。




14.02.27おいしさスタジオ5
お次はメイン料理。
簡単なパン生地を作り、表面をサッと焼いた鶏肉を包み、オーブンで焼きます。



14.02.27おいしさスタジオ6
このパン生地は大変便利で、春巻きの皮にしたり、ピザにしても良いそうです。
おまけ的に作ってみせて下さったのは、後で出てくるチーズスフレの生地と薄切りにしたリンゴを組み合わせた物。



14.02.27おいしさスタジオ7
お次は春キャベツのサラダ。
「 大きなボウルに少量の野菜を入れて、ボウルを振り混ぜると上手くできるのよ 」
こーゆうこと、家であまりやったことないですよね。



画像は無いんですがデザートのレクチャーの後、
14.02.27おいしさスタジオ8
最後にチキンのソース作り。
お安いバルサミコ酢を煮詰め、何年も熟成させたようなバルサミコに仕上げます。
そこに、フレッシュな苺を刻んだ物を加えます。



14.02.27おいしさスタジオ9
ひなまつり 春のゼリー寄せ
これがね、私は別に重い病人ではないのだけど、ホントに体に染み渡るような味でした。
実は私は甘くない料理系ゼリーが得意ではなく、
大きなグラスにたっぷり入っていて、最初は 「 コンソメゼリーがこの量食べきれるのか? 」 と思ったけど、
ホントに美味しいコンソメゼリーだったので、完食できました。
手間はかかるけど、作ってみたいなと思いました。



14.02.27おいしさスタジオ10
チキンシュトゥルーデル
開いてチキンが見えるように撮影すればよかったですね ・・・ と帰宅後に思いました 
苺のバルサミコソースがものすごく美味しかった!!!
ガッツリなチキンとパン生地を一緒に味わうという、何とも面白い料理でしたよ。



14.02.27おいしさスタジオ11
春キャベツのサラダ
これがさ、非常~に美味しかった!
胡桃とリンゴを合わせるのは、グリーンマリーゴールドの袋にのってて以前作ったことがあるんだけど、
春キャベツもまた美味しい~。
リンゴの甘みが良いですね。




14.02.27おいしさスタジオ12
お雛様スフレ
「 レシピにはムースと書かれていますが、スフレですね 」 と先生。
粉が入るとスフレで、ムースには粉が入らないんですね。
お菓子を作る方には常識なのかもしれませんが、私はお菓子に詳しくないので初めて知りましたよ。
どの辺がお雛様なんだろう?と思っていましたが、キウイがお内裏さまでイチゴがお雛さまだそうですよ。



どれもとても美味しくて、メモすることがいっぱいあって書ききれないほどでした。
黒田先生の講座、また次回行けたら行きたいな~と思いました 



ぜひポチッ!と応援して下さい~ 
 ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックをお願いします )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもポチッとして下さる方、感謝感謝です!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する