バターロール応用編


先日作った 西川シェフのバターロール の応用編として、こちらのテキストにのっていたパンを作りました。



14.02.16バターロール_生地
今回は粉量400gでHBにこねてもらいました。
捏ね上げ温度26℃ありましたが、
テキスト通りの発酵だとフィンガーチェックで発酵不足だったため、適正になるまで追加発酵。
前回はなるべくテキストに忠実に作りましたが、
今回はちゃんと発酵状態を見て自分で調整してみることにしましたよ。



14.02.16バターロール_分割
50g弱☓16個取れました。
半分はバターロールにし、半分は応用編にしましょうか。



14.02.16コーンチーズパン_成形
ダイスチーズをのっけてくるりと包み込みます。



14.02.16コーンチーズパン_コーンマヨ
ホイロの間にコーンとマヨネーズを和えますが ・・・ マヨ、多くね?
西川シェフの配合だと、コーンとマヨが同量。
家じゃこんなにマヨたっぷりに作ることはなく、軽めに和えて後からマヨを飾り的に絞る方が多いかな。



14.02.16コーンチーズパン_焼成前1
ホイロ後、塗り玉してハサミでジョキッと中央を切り~



14.02.16コーンチーズパン_焼成前2
切り目を開いて先ほどのコーンマヨを突っ込み、生地の部分にパルメザンをふりかけます。



14.02.16コーンチーズパン
コーンチーズパン
すっごいマヨの香り ( 笑 )



14.02.16コーンチーズパン_チーズがにょろり
溶け出たチーズがにょろりん。
プロセスチーズがふにゃっとなったの、私、好きなんですよね~。



14.02.16コーンチーズパン_アップ
美味しくて家族には好評でしたが、個人的にはマヨ感強すぎてちょっと食べにくかったかな 
マヨ好きさんにはちょうどいいのかな?
パルメザンをふるかふらないかでオサレ度はグッと変わってきそうですね。



で、今回ホイロをきちんとピークまで取ったバターロールの方は
14.02.16バターロール
バターロール
生地量は前回より3g多いんですが、手に持った感じが断然軽い!
前回ホイロ不足を感じた時は、持った感じもなんか重かったんです。



14.02.16バターロール_クラム
食べた食感も軽い。
ちゃんとフワッとしてて、前回のような詰まった感じはなく、口溶けも軽やかでした。
前回のは売り物にならなかっただろうけど、今回はちゃんと売り物になるパンが焼けましたよ~。



テキスト通りで適正になる場合もあるんだろうけど、
大切なのは毎回きちんと発酵のピークを見極めるということですよね。
使いやすいバターロール、今後も登場頻度が上がりそうですね 



みなさま、ぜひ愛のポチッを!よろしくお願いします~ 
 ( スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックお願い! )
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
ありがとうございます!! 
スポンサーサイト

コメント

応用編も美味しそうですぅ~

前のコメントでは生意気申しましてすみませんでした。
気分を損ねられましたら申し訳ありませんm(__)m

普段、自分ではやらない製法だったので間違った解釈をしていたようですみません。

応用編も美味しそうなのでテキスト、ポッチンしてみます!!

2014/02/21 (Fri) 10:38 | おもこつん #O3aGw9XY | URL | 編集
おもこつんさん♪

> 前のコメントでは生意気申しましてすみませんでした。
> 気分を損ねられましたら申し訳ありませんm(__)m
何をおっしゃるんですか~!!
気分を損ねてもないですし、生意気なんてことも全然ないですよv-392
人それぞれ感じ方は様々ですし、
発酵器やオーブンなど家の設備も違えば、その時々の生地の出来具合や生地温も違いますから、
私とおもこつんさんとで同じように感じる部分もあれば違う部分もあって当然ですv-410
ホイロが足りていたかどうかも、
私の時とおもこつんさんの時とが違っていても、別におかしくないですから。
コメントいただけて嬉しかったですよv-344
ぜひぜひ、今後もまたコメント入れて下さいね~。

> 応用編も美味しそうなのでテキスト、ポッチンしてみます!!
TVでは紹介しきれない部分もテキストに載ってるようなので、
購入されると良いと思いますよ~v-342
全国に一緒に学んでる同士がたくさんいると思うと、楽しくなってきますv-411

2014/02/21 (Fri) 14:44 | あやちん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する