意識の高さは上達への近道

17日は、フレスタおいしさスタジオのキラキラパン教室へ参加してきました。
ベーグルの回 にパン作り未経験の Hちゃん を連れて行った時、
生地が固くてこねるのがちょっと難しそうだったんだけど、
今回はたぶん作りやすい生地だろうと思い、再び Hちゃん を誘って一緒に行ってきました~。



14.01.17キラキラパン教室1
先生、今日もオサレさんです。
まず捏ね方をデモンストレーション。
この後私たちも生地を作り始めたんですが、
驚いたのは Hちゃん のなかなか上手い 「 たたき 」 の作業。
Hちゃん 、先生の捏ね方をジーッと観察して、どうやってるかを脳内でイメージしてたらしい。
もぅね、このくらいできるなら1人で家で焼けるよって思ったくらい上手でね。
彼女は根がすごく真面目な人なので、習得しようと高い意識で先生の動きを見てたんだと思うの。
素晴らしい!!
先生や上手な人の動きをよく見て研究できる人は、きっと上達も早いはず。
これを機に Hちゃん が時々パンを焼くようになってくれたら嬉しいなぁ~。



14.01.17キラキラパン教室2
大きい生地と小さい生地に分割し、
小さい生地はそのまま丸め、大きい生地はカマンベールを包み~



14.01.17キラキラパン教室3
タイガー生地を塗ります。
アンデルセンのダッチ生地とはちょっと違う、スプーンで塗れる型さです。
タイガー生地って初めてだな。



14.01.17キラキラパン教室4
発酵中には、飴色玉葱を使ってのオニオンスープのレクチャーを。
このオニオンスープ、今回は最終的に今の季節ならではのアレンジが加わりますよ。



14.01.17キラキラパン教室5
先生のお店のくるみパンを試食で出して下さいました。
アンデルセンのクルミパンとはかなり違います。
ひきが弱く噛み切りやすいのと、バターが結構多めに入っててバターの香りがよくしていました。



14.01.17キラキラパン教室9
オニオンスープ、今回はお正月に余ったお餅をスライスして使っちゃおう!というアイデアです。
これは子供も好きそうだな~。
面白いね。



14.01.17キラキラパン教室6
カマンベールチーズブレッド。
タイガー生地は、ダッチ生地よりも厚めでした。
コレはコレで美味しいけど、個人的にはダッチ生地の方が好きかなん。



14.01.17キラキラパン教室7
アツアツが出てくるので、カマンベールがトロットロです。
火傷するかと思った 
ちょっと冷めた方が塩気が落ち着いて美味しかったよ。



14.01.17キラキラパン教室8
小さい方はね、冷めてからシュガーバターをサンドしています。
これは万人に愛されるパンですよね。
粉糖をふって可愛く仕上げています。



今回は砂糖が入らないシンプルな生地でした。
アレンジが効きそうなので、こーゆう生地も面白いな 



どうぞ今日もこちらの ↓ パンの画像を1クリックして応援してやって下さいませ 
スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!! 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する