相性が悪いのか?

パンの本の整理をしていたら、結構前に買った米粉パンの本が出てきました。
確か1回作っただけで全く焼いてないな~と思い、その中の1つを焼いてみました。



13.11.05林檎と胡桃の米粉パン_ミキシング
ハンドミキサーでのミキシングは初めてです。
上田まり子さんのHBでこねる米粉パンが好きで、
米粉パンを焼く時はいつもそのレシピで作ってたんですが、
もぅちょっと展開したいな~と思ってこの本を買ったような記憶があります。



13.11.05林檎と胡桃の米粉パン_成形1
底が外れる型に入れ、濡らしたスプーンの背で生地を広げます。



13.11.05林檎と胡桃の米粉パン_成形2
スライスした紅玉を中央に並べてホイロへ。



13.11.05林檎と胡桃の米粉パン_焼成前
ホイロ後、空いているスペースに砕いた胡桃を散らし、グラニュー糖を全体に振り掛けて焼成~ 



13.11.05林檎と胡桃の米粉パン
林檎と胡桃の米粉パン
ビジュアル的に、なかなか可愛いですね。
紅玉を使ったので、林檎の色味もキレイでした。



13.11.05林檎と胡桃の米粉パン_カット
カットして食べてみると ・・・ うーん、これで良いのか?
ちゃんと火は通ってるんですが、なんか穀物臭いというか粉臭いというか、
上田まり子さんの米粉パンの時には感じない、粉っぽい臭みを感じるんです。
米粉パンなので、確かにもちっとします。
ただ、この臭みが私にはどうしても気になる 
市販の米粉パンでも、こーゆう臭いがする物があるんですよねー。
この臭い、何なんだろ?
確か、前にこの本からシンプルな米粉パンを焼いた時も、同じように感じたんですよね。



この本のパンを美味しいと感じる方もいらっしゃるだろうし、
たぶん、著者と私の味の好みが違うというか、相性が悪いだけなんだろうなぁと思います。
長女は 「 私は平気だけど? 」 と言い、
次女は 「 林檎がない方が美味しい ( 生地は美味しい ) 」 と言っていたので、
私だけがダメなようです ・・・ 残念 



上田まり子さんの米粉パン、久しぶりに作りたいな 



こちらの ↓ パンの画像を1日1クリックしていただけると嬉しいです 
スマホの方は、PC版へ切り替えてからクリックお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
みなさんの1票がとても励みになってます 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する