3年ぶりのイギリスパン

先日のパンヲタ会 の時に、Sさん
「 最近イギリスパンが上手くいかない~。窯伸びしなーい。 」 と言っていたので、
「 近いうちに焼いてみるね 」 と約束し、焼いてみました。



食パン系は滅多に焼かない私。
検索してみると、
イギリスパン生地をベースにイングリッシュマフィンやフォンデュは作ってたけど、
イギリスパンはホントに焼いていませんでした。
なんと、前回イギリスパンを焼いたのは、グラハム粉を配合しての3年前!!
えぇ? 3年もイギリスパン焼いてないの?と、我ながらビックリ~。



13.10.29イギリスパン
イギリスパン
ベーキングスクールのレシピです。
粉は冨澤商店の とみざわからの贈り物 ( 1CW )
広島に冨澤商店がオープンした時に買ったパンセット に入ってた物です。
左側の山が窯伸びしていませんが~



13.10.29イギリスパン_裏側
くるっとひっくり返すと、裏側がちゃんと窯伸びしていました。
どこを中心にのびるかで、表に出たり裏に出たりするんでしょうねぇ。



13.10.29イギリスパン_窯伸び
Sさん 、このくらい窯伸びしましたが、どんなでしょうか?



窯伸びはまぁ置いておいて、失敗点が2つ。
13.10.29イギリスパン_失敗点
上 : 上部に大きな気泡が残り、皮1枚になって指で押すと凹む~
下 : 強く丸めすぎましたね ・・・ 生地肌が荒れてしまった 



13.10.29イギリスパン_クラム
クラムはいい感じ~。
粗い気泡が、トーストした時のザクザク感を生みますよ。



13.10.29ワインのジャム
やっと出番が来ました!
三次ワイナリー で買ってきた、ワイン仕込みの桃ジャム。
ジャムだけをスプーンですくって食べると、フワッとワインの香りがします。



13.10.29イギリスパン_トースト
サラッとしたジャムで、パンに塗ると薄~くしかつかないので、お酒っぽさは感じません。
イギリスパン、トーストするとホントに美味しいですね。
この粉も美味しい。
食パンよりもイギリスパンの方が家族ウケが良い気がします。



また作ろっと 



こちらの ↓ パンの画像を1日1クリックしていただけると嬉しいです 
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
ありがとうございます。
みなさんの1票がとーっても励みになります 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する