ブリオッシュ3種

13.10.22ブリオッシュ3種_残り生地
パンヲタ研究会で 林檎のブリオッシュ を作った残りの生地。
レシピ通りに仕込むと粉量が少なすぎてHBが上手く回らないので、倍量で仕込んだんです。
お昼を食べた後で別のパンにしようと話してたんですが、
おなかが満たされたらなんかまったりしちゃって ・・・ 焼く気が失せたのだ 
というワケで、
ひたすら冷蔵庫で休ませておき、夜子供たちが寝静まった後で焼くことに。



13.10.22紅玉のジャム
カット方法を間違ってしまった紅玉を、コトコトと煮てジャムにしておきました。
これを使ってみましょうか。



13.10.22ブリオッシュ3種_分割
30g強の、やや小さめサイズに分割。



13.10.22ブリオッシュ3種_成形1
せっかく口溶け良く仕上がる生地なので、チョコも口溶けの良いちょっといい物を。
カレボーのスィートをちょっと多めに、贅沢に包みます。



13.10.22ブリオッシュ3種_成形2
こちらは、先ほどの紅玉ジャムを白餡と混ぜた物を包んでりんごあんぱんに。



13.10.22ブリオッシュ3種_成形3
甘い系ばかりも飽きちゃうので、薄切りのボロニアハムを2枚重ねでハムロールに。
ブラックペッパーを強めにふって巻きました。



13.10.22ブリオッシュ3種
ブリオッシュ3種 (チョコ・りんご餡・ハムペッパー)
美味しそうに焼けましたね。



13.10.22ブリオッシュ3種_チョコ&りんご餡
上がりんご餡で、下がチョコ。
チョコを1番最初に成形したから、やや発酵が行き過ぎたかも?



13.10.22ブリオッシュ3種_ハムペッパー
ハムペッパーは、焼成前にエダムチーズパウダーをパラリしました。



長女はりんご餡が1番美味しいと言っていました。
甘酸っぱいりんごの味わい、紅玉がいい仕事してくれました。
旦那様と次女はチョコ派。



次女の保育園はおかずが給食で出て主食のみ各自持参するスタイルなんですが、
次女は保育園に持っていくのにチョコをチョイスしました。
帰宅した次女がこう言いました。
「 ママ! 私、苦いチョコの方が好きだわ! 甘いチョコって好きじゃないんよー 」 って。
何言ってんだ、あんた 「 きのこの山 」 が大好きじゃんよ 
甘いチョコ ・ 苦いチョコじゃなくてね、
たぶん、今回使用したカレボーが美味しかったんだと思うよー 



昨日は日曜だけど出勤した私。
帰宅すると、旦那様が次女につきあってこんなものを作ってあげていました。
13.10.27どんぐりごま
どんぐりごまです。
どんぐりは、土曜日に保育園から奉納太鼓へ行った際、次女が大量に拾ってきていました。
こまを作ったところよく回ったので、クラスの人数分 + 先生の分も2人で頑張って作りました。
私はこーゆう図工的なことや面倒くさいことが苦手なので、旦那様に感謝感謝です。
保育園のみんな、喜んでくれるといいなぁ~ 



ランキング下降中~ 
こちらの ↓ パンの画像を1日1クリックしていただけると嬉しいです 
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。
みなさんの1票が励みになってます 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する